冬太りはどうして起こる?

年末年始の食べ過ぎ(もしかしたら暴飲暴食?)、クリスマス、忘年会。お正月。新年会と楽しいイベントが続きますから、ほとんどの方は食べ過ぎたことと思います。

そうするとすぐ冬太りお正月太りという状態になりやすいですね。

そう、夏より冬のほうが太りやすいのです。
冬は「閉蔵」といって秋までに蓄えたものを溜め込む時期。
まず気温が下がることで体が冷えます。
すると血行が悪くなって新陳代謝が悪くなります。
しかも寒いから運動しません。
冬眠する哺乳動物と基本的には同じで、体は溜め込もうとしているのです。
だから食欲もわくし、食べ過ぎる。
当然ながら太る一方!!


太り方にはタイプがあって、
冷えでむくんで太る人は代謝がうまくいかず、老廃物が排出できずにむくみ太りになります。

摂取カロリーが消費カロリーを大幅に超えてしまう人はノーマルな脂肪太り
食べる量を減らす、運動を増やすといったノーマルな努力が必要になります。
この場合はプチシェイクが役に立ちますよ!


▼このおいしさ。いますぐ試してみよう!▼

》 》 楽々おきかえダイエット? プチシェイクダイエット

関連記事

  1. 太りやすいのは遺伝?
  2. 冬太りはプチシェイクダイエットで解消!